「野鳥」カテゴリーアーカイブ

恩田川・カワセミ・ジョウビタキ

恩田川の旧高瀬橋付近から下流へ。

カワセミ。
IMG_9248s

カワセミ。
IMG_9275s

ジョウビタキのオス。
IMG_9326s

今日見た鳥:カワセミ、ジョウビタキ、コガモ、カルガモ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、キジバト、ドバト、スズメ、コサギ、ムクドリ、コゲラ、シジュウカラ、メジロ、トビ、ヒヨドリ、ハシボソガラス

小宮公園・ルリビタキ

ルリビタキを探しに八王子市小宮公園へ。

googleで検索したところ「えながの小道」という細い道にルリビタキが居るという。そんなピンポイントで居る訳が無いな……と思いながら行ってみると、居た。

ルリビタキのオス。
GZ1A5644s

ずいぶん人に慣れたルリビタキで2m以内に近づいて来た。人を威嚇してるのか餌を待ってるのかは分からない。

アオジ。カシラダカかな?と思ったが胸の斑はアオジのようだ。 クロジのメス。
GZ1A5731s

(2015/12/16追記)アオジのメスではなくクロジのメスらしい。別の写真に頭央線が写っていた。
GZ1A5768

今日見た鳥:ルリビタキ、アオジ、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラ、コゲラ、ハクセキレイ、モズ、ヒヨドリ、ガビチョウ、マガモ、カルガモ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

葉山島・北豊田・タゲリ

タゲリを探しに相模原市葉山島と平塚市北豊田へ。両方とも田園地帯だ。

葉山島へ。カワラヒワがたくさん居た。
GZ1A5191s

タゲリは見当たらず北豊田へ。

タゲリ。あまり動かない。
GZ1A5285s

タヒバリ。 タヒバリではなさそう。
GZ1A5404s

ヒバリ?
GZ1A5388

タヒバリ。灰色っぽく見えたがタヒバリのようだ。
GZ1A5363s

チョウゲンボウ。
GZ1A5338s

ツグミ。
GZ1A5257s

今日見た鳥:カイツブリ、カワラヒワ、モズ、ツグミ、トビ、キジ、タヒバリ、タゲリ、チョウゲンボウ、カワセミ、カワウ、ハクセキレイ、キセキレイ、ムクドリ、ダイサギ、アオサギ、ドバト、スズメ、ハシボソガラス

渡良瀬遊水地・ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒを求めて渡良瀬遊水地へ。

5時出発。7時30分到着。野鳥観察マップを頼りに鷹見台から探鳥開始。第2調整池は工事中でダンプカーが激しく行き交い、探鳥らしい趣きは無い。

ノスリ。
GZ1A4802s

1kmくらい歩いて単調な草原に飽きた。ヒバリを観察していると猛禽が現れた。何気なく撮影したらハイイロチュウヒだった。灰色のオスも見かけた。

ハイイロチュウヒのメス。
GZ1A4882s

ハイイロチュウヒのメス。
GZ1A4930s

ホオジロ。
GZ1A5070s

鳥はいろいろ居るのだけど広過ぎて鳥までの距離が遠い。目標は達成したがテンション低め。

今日見た鳥:ハイイロチュウヒ、ノスリ、アオジ、シメ、カワウ、オナガ、モズ、カワラヒワ、ヒバリ、ヒヨドリ、ムクドリ、ダイサギ、トビ、ミサゴ、ツグミ、アオサギ、ジョウビタキ、ホオジロ、カシラダカ、コガモ、オオバン、スズメ、キジバト、ドバト、ハシボソガラス

境川・チョウゲンボウ・カワセミ・ツグミ

かしの木山自然公園へ。特に収穫無し。


境川へ。ヨドバシの裏手あたりでチョウゲンボウが飛んでるのを見かけた。

パリオの換気口に停まり休憩するチョウゲンボウ。町田駅周辺によく現れる個体かも知れない。
GZ1A4551s

境川の幸延寺橋付近のカワセミ。
GZ1A4668s

森野住宅付近のツグミ。
GZ1A4751s

相模原沈殿池・カンムリカイツブリ・ハシビロガモ・ハイタカ

午後から探鳥。遠出は出来ないので近場の相模原沈殿池へ。堤防の工事をしている事は知っていたが行ってみると堤防の上は通行止めだった。東の端の観察窓だけ覗ける状態だった。

オオバン。

キンクロハジロ。

カンムリカイツブリ。

コガモ。

ハシビロガモ。

オナガガモ。

池の近くの林に居たカワラヒワ。

カワラヒワを撮影していると猛禽が現れた。ツミ?風切が6枚あるのでハイタカのようだ。

堤防の工事は2月18日までと書いてあったが次に行くのは春だろう。

横浜市水道局のサイトを見ると「相模原沈でん池」と表記されている。

今日見た鳥:ハシビロガモ、マガモ、コガモ、カルガモ、オカヨシガモ、カンムリカイツブリ、カワウ、オオバン、キンクロハジロ、オナガガモ、スズメ、ドバト、ムクドリ、ヒヨドリ、カワラヒワ、ハイタカ、ハクセキレイ、セグロセキレイ

長池公園・小山田桜台・オシドリ・オカヨシガモ・カシラダカ

八王子市の長池公園、町田市の小山田桜台、忠生公園へ探鳥に行った。

長池公園の北エントランスの駐車場に駐車。ネイチャーセンターを覗いて園内地図を貰う。

築池近くのアオジ。
GZ1A3519s

長池のオシドリ。宮ヶ瀬よりはずっと近い。
GZ1A3646s

よく見るとカワセミも居た。
GZ1A3683s

ヤマガラ。かたくり観察路付近でエナガの群れが居た。
GZ1A3711s


小山田桜台へ。集合住宅などが並ぶ住宅地の中に4つの調整池があり、それぞれ南側の谷戸池、東調整池、北調整池、西調整池という。

谷戸池公園のジョウビタキのメス。
GZ1A3784s

オカヨシガモ。東調整池には水鳥がたくさん居た。
GZ1A3841s

ゴイサギの幼鳥。ホシゴイともいう。
GZ1A3826s

バン。他にアオサギやカルガモも居た。GZ1A3865s

北調整池のカシラダカ。
GZ1A3932s

西調整池のモズ。
GZ1A4002s

西調整池のシメ。
GZ1A4006s


忠生公園にも寄った。アオジが居た以外は目立った成果は無かった。

今日見た鳥:アオジ、エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、オシドリ、カルガモ、マガモ、オカヨシガモ、カワセミ、ゴイサギ、アオサギ、カシラダカ、カワウ、アオサギ、バン、ハクセキレイ、ヒヨドリ、メジロ、シメ、モズ、ツグミ、キジバト、スズメ、ジョウビタキ、ハシボソガラス

多摩森林科学園・ミヤマホオジロ・アカゲラ・ルリビタキ

高尾駅のすぐ近くにある多摩森林科学園へ。高尾は高尾山4号路を探鳥した5月以来だ。

多摩森林科学園は農水省関連の研究施設らしい。「学園」と付くので学校かと思ったけど違うようだ。入園料は300円。駐車場は無いので高尾駅付近の駐車場を利用する。

園内は多様な樹木が植えられていて詳しい説明文が掲示されている。特にサクラは品種ごとにたくさん集められていた。

キョッキョッと鳴き声が聞こえたのでツグミかな?と思って注視しているとアカゲラだった。

アカゲラ。
GZ1A2822s

ベンチで休んでいるとミヤマホオジロが10羽以上の群れで現れた。顔が黒いのがオス。
GZ1A3302s

ミヤマホオジロ。水浴びをしていた。
GZ1A3200s

ミヤマホオジロ。顔が茶色いのがメス。
GZ1A3242s

ミヤマホオジロのメス。黄色の冠羽が目立つ。
GZ1A3076s

ルリビタキのメス。オスも近くで見かけた。
GZ1A3375s

ルリビタキのメス。
GZ1A3353s

園内では他に、ガビチョウ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、トビ、ハシブトガラスを見かけた。ジョウビタキは声だけ聞こえた。

南浅川のセグロセキレイ。
GZ1A2821s

南浅川のキセキレイ。

八柱霊園・オジロビタキ・キクイタダキ・シロハラ

八柱霊園でキクイタダキが見られると聞いたので見に行った。

八柱霊園のサイトを見ると都営だそうで、多磨霊園的な探鳥が出来るに違いない。地図で見ると水元公園の少し先のように見えてそう遠くない感じ。カーナビ任せで辿り着いたそこは松戸市だった。ん?都内じゃない?まあいいか。霊園の正門に入ると特に駐車場に停める訳ではなく路肩に停めて良さそうだ。

レンズの列が目立つので探すまでもない。餌場に来るオジロビタキを待つカメラマンが大勢居た。40人くらいだろうか。30分くらい待ったが現れたのはシロハラだった。

シロハラ。

松林の方にキクイタダキを待つ集団が居るというので移動。

キクイタダキ。黄色い頭、口元がへの字、目の周りが白。それ以外の特徴は知らない。
GZ1A2546s

キクイタダキ。黄色い頭。
GZ1A2545s

松林にはエナガがたくさん居た。むしろ殆どエナガと言って差し支えない。

2時間ほど滞在してそろそろ引き上げようと先程の餌場を通りかかったら丁度オジロビタキが現れた。

オジロビタキ。尾の付け根が白い。種名になるほどの特徴では無い。
GZ1A2672s

オジロビタキ。ぱっと見キビタキのメスに似ている。何が違うのかは分からない。
GZ1A2794s

帰って調べたら東京都立八柱霊園は千葉県松戸市にあるらしい。