タグ別アーカイブ: イカル

大野山・サンショウクイ・コサメビタキ・キビタキ

サンショウクイの観察例を調べると以下の通りであった。

2016年5月10日、サンショウクイを求めて西丹沢・大野山へ。雨は降らなかったが濃い霧が視界を遮った。

サンショウクイ
大野山 サンショウクイ

コサメビタキ
大野山 コサメビタキ

キビタキ
大野山 キビタキ

キビタキ
大野山 キビタキ

イカル
大野山 イカル

ウグイス
大野山 ウグイス

キジ
大野山 キジ

晴れた日に撮り直したい。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

芦ノ湖・ソウシチョウ・ミソサザイ

ソウシチョウを求めて芦ノ湖へ。関東のソウシチョウの分布を調べると以下のとおりだった。

芦ノ湖、富士山北麓、菰釣山、大山(神奈川県)、高尾山、筑波山、奥多摩あたりに居そうだ。芦ノ湖周辺では、箱根ビジターセンター、箱根園、九頭龍の森、恩賜箱根公園での観察例が見つかった。今回は箱根園から九頭龍の森を探索した。

ソウシチョウ。九頭龍の森。
芦ノ湖 ソウシチョウ

ソウシチョウ。九頭龍の森。
芦ノ湖 ソウシチョウ

イカル。九頭龍の森。
芦ノ湖 イカル

イカルの白化個体。九頭龍の森。
芦ノ湖 白化イカル

ミソサザイ。白龍神社付近。
芦ノ湖 ミソサザイ

今日見た鳥:ソウシチョウ、ミソサザイ、イカル、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ムクドリ、ウグイス、エナガ、アカゲラ、コゲラ、アオゲラ、オオバン、コサギ、トビ、カケス、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、イワツバメ、ハシボソガラス

参考:Ⅲ 鳥 類 Birds of the Tanzawa Mountains – 神奈川県
参考:日本の動物分布図集
参考:富士山北麓のソウシチョウの分布状況
参考:鳥類繁殖分布調査報告書(種別繁殖分布図)

奥多摩湖・イカル・カシラダカ

ヤマヒバリを求めて奥多摩湖へ。

奥多摩湖
奥多摩湖

正午前に到着すると80人程が並んでいた。3時間程待ったがヤマヒバリは現れなかった。早朝と夕方に出るらしい。

ルリビタキ
奥多摩湖のルリビタキ

イカル
奥多摩湖のイカル

カシラダカ
奥多摩湖のカシラダカ

今日見た鳥:イカル、カシラダカ、ヒガラ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ゴジュウカラ、エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、トビ、チョウゲンボウ、ハクセキレイ、ヒヨドリ

関連:奥多摩湖・ヤマヒバリ(2016-03-16)

桜ヶ丘公園・ルリビタキ・イカル

ヒレンジャクが来てない事を確認しに三輪ふるさと苑へ。来てなかった。

桜ヶ丘公園へ。駐車場でイカルの声が聞こえたので見上げるとイカルが居た。
桜ヶ丘公園のイカル

ルリビタキ。
桜ヶ丘公園のルリビタキ

トラツグミ待ちの人が数名居たがトラツグミは現れなかった。

今日見た鳥:イカル、ルリビタキ、ジョウビタキ、シメ、モズ、アカゲラ、チョウゲンボウ、エナガ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、メジロ、ハクセキレイ、コゲラ、シジュウカラ、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、ドバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス

桜土手古墳公園・イカル

渋沢の公園にイカルが居るらしいという情報を元に秦野市の桜土手古墳公園へ。

園内は2月19日まで一部工事中らしい。
DSC_0743

居た居た。イカル。
桜土手古墳公園のイカル

イカル。40羽位だろうか。情報によるともっと多い日もあるという。
桜土手古墳公園のイカル

イカル。採餌。

イカル。大勢で採餌。

さえずりも撮りたかったが工事の音が入るので断念。

今日見た鳥:イカル、カシラダカ、ノスリ、トビ、他

小山田緑地・イカル・ルリビタキ

先日の積雪がまだ残っているので遠出するのは億劫である。そこで近場の小山田緑地へ。

サービスセンターの近く「竹林の道」の階段を歩いているとルリビタキの声が聞こえた。耳を澄ましていると目の前をルリビタキのオスが横切った。

ルリビタキ。雪の照り返しで明るい。
小山田緑地のルリビタキ

ルリビタキ。杭によく止まる。
小山田緑地のルリビタキ

みはらし広場から森を抜けて凍結した階段を降り運動広場へ行くと樹上に鳥の気配あり。シメかなと思ってよく見るとイカルだった。

イカル。
小山田緑地のイカル

イカル。20羽くらいの群れのようだ。
小山田緑地のイカル

イカル。エノキの実を食べているようだ。
小山田緑地のイカル

イカル。
小山田緑地のイカル

4分程で飛び去ってしまった。近場でイカルに出会うとは予想外だった。先月からイカルを追い求めてあちこち行ったがようやく解放された気分だ。

今日見た鳥:イカル、ルリビタキ、シロハラ、ツグミ、メジロ、エナガ、ホオジロ、コゲラ