タグ別アーカイブ: キビタキ

小峰公園・コサメビタキ

5月17日、東京都あきる野市、都立小峰公園へ。

コサメビタキ(小峰公園・庚申塔付近)

コサメビタキ(小峰公園・庚申塔付近)

キビタキ(小峰公園・八坂神社付近)

カケス(八王子市小津町・西沢林道 奥のほう)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

松茸山・サンショウクイ、奥野林道・サンコウチョウ

5月11日、神奈川県相模原市・松茸山自然の森公園へ。

8時15分早戸川口から松茸山頂上を目指す。
サンショウクイ

サンショウクイ

アカゲラ

キビタキ

オオルリ

下山した後、相模原市・奥野林道へ。
サンコウチョウ・メス

しばらく待ったがサンコウチョウ・オスは現れなかった。

経路

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

三国林道・オオルリ・キビタキ・ミソサザイ

5月9日、神奈川県山北町・三国林道へ。

8時20分、三国峠から林の中へ。コルリの囀りが聞こえる。

オオルリ・オス

オオルリ・メス

キビタキ

ミソサザイ

コガラ

ヒガラ

アオゲラ

ノビタキ(パノラマ台)

経路

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

大野山・サンショウクイ・コサメビタキ・キビタキ

サンショウクイの観察例を調べると以下の通りであった。

2016年5月10日、サンショウクイを求めて西丹沢・大野山へ。雨は降らなかったが濃い霧が視界を遮った。

サンショウクイ
大野山 サンショウクイ

コサメビタキ
大野山 コサメビタキ

キビタキ
大野山 キビタキ

キビタキ
大野山 キビタキ

イカル
大野山 イカル

ウグイス
大野山 ウグイス

キジ
大野山 キジ

晴れた日に撮り直したい。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

柳沢峠・コルリ・コマドリ

コルリの観察例を調べると以下の通りであった。

2016年5月6日、コルリを求めて柳沢峠へ。6時30分到着。笠取林道(斉木林道)起点から約100mを左に入った沢に大勢の人が居た。2時間待ったがコルリは現れなかった。林道起点から約600mにも大勢の人が居た。

コルリ
柳沢峠 コルリ

コルリ
柳沢峠 コルリ

コルリ
柳沢峠 コルリ

コマドリ
柳沢峠 コマドリ

コマドリ
柳沢峠 コマドリ

コマドリ
柳沢峠 コマドリ

ゴジュウカラ
柳沢峠 ゴジュウカラ

クロジ
柳沢峠 クロジ

キビタキ
柳沢峠 キビタキ

ミソサザイ
柳沢峠 ミソサザイ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

秋ヶ瀬公園・キビタキ・オオルリ・ツツドリ・センダイムシクイ

2016年4月23日、秋ヶ瀬公園へ。ピクニックの森と子供の森が探鳥の定番らしいので順に歩く。

ピクニックの森へ。コムクドリ
秋ヶ瀬公園 コムクドリ

子供の森へ。オオルリ
秋ヶ瀬公園 オオルリ

センダイムシクイ
秋ヶ瀬公園 センダイムシクイ

キビタキ
秋ヶ瀬公園 キビタキ

ツツドリ。虹彩が赤茶色、下尾筒縞、ハト大。
秋ヶ瀬公園 ツツドリ

ツツドリ赤色型。虹彩赤褐色、ハト大。
秋ヶ瀬公園 ツツドリ赤色型

ヒバリ。第一野球場付近。タヒバリだなと思って撮影したが後で見たらヒバリだった。タヒバリより嘴が太い。
秋ヶ瀬公園 ヒバリ

秋ヶ瀬公園は広過ぎる。芝生のカワラヒワやヒバリやムクドリに興味が無いなら公園内の移動は車が良い。

宮ヶ瀬湖・オオルリ・キビタキ・カワガラス・ミソサザイ

夏鳥を求めて宮ヶ瀬湖へ。早戸川林道起点から金沢林道へ。

オオルリ
宮ヶ瀬湖 オオルリ

キビタキ
宮ヶ瀬湖 キビタキ

カワガラス
宮ヶ瀬湖 カワガラス

ミソサザイ
宮ヶ瀬湖 ミソサザイ

金沢林道は崩落したまま手付かずだった。瓦礫を乗り越えれば歩いて通れるが大変危険。
金沢林道 崩落現場

今日見た鳥:オオルリ、カワガラス、キビタキ、ミソサザイ、センダイムシクイ、サシバ、イカル、ウグイス、ヤブサメなど