tt

回路

前回とほぼ同じ。

3軸加速度センサモジュール KXR94-2050 が3つになっている。

手順

1. EAGLEで回路図を作る

2. パターンをプリントして感光基板に紫外線で焼き付ける

3. 現像してエッジング

4. ソルダーレジストマスクを作りソルダーレジストを塗る

5. 部品を取り付け

で完成。

まずEAGLEに慣れるのに時間が掛かる。

表面実装でなんとかなるかな?と思ったがAD7791×3とKXR94-2050×3という構成が災いして回路が複雑になり過ぎ断念。

配線し易さを考えて主要部品をソケットにした。

回路図

ad7791sch

パターン

ad7791brd

感光基板について

ちびライトDX他色々購入したが、初めからエッチングセットを買っておけばよかったと後悔。

ケミカルの扱いは慣れてるが、感光が上手く出来ず何度も失敗した。

感光不足のようだけどOHPシートは見かけより紫外線を吸収するのかも?紫外線測定器を手に入れたらガラスや紙の吸光度を調べたい。(追記:後日測定した)

あと温度依存性も有るかも知れない。

ソルダーレジストのマスクはTシャツくんJrが良いらしいので東急ハンズで購入。メッシュのブラッシングは歯ブラシで良いと思う。

マスクは完成したが十分な量の基板が出来なかったのでソルダーレジストは見送り。

ソルダーレジスト用インクはサンハヤトの通販サイトから購入。

 

固定ページ:
1

2

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP