新横浜公園・メジロガモ

10月11日、メジロガモを求めて横浜市・新横浜公園へ。

メジロガモ(大池)

メジロガモ。白い虹彩と白い下尾筒が目立つ。

メジロガモ。

メジロガモ。

追記:メジロガモの特徴として腮に白斑があるらしいので載せる。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

小山田緑地・エゾビタキ・七国山・ノビタキ

10月6日、ノビタキを求めて町田市北部(小山田・野津田付近)を探索。

ツミ幼鳥(扇橋付近)。スズメを襲っていた。

エゾビタキ(アサザ池付近)。

ソバの花とノビタキ(ふるさと農具館付近)。

ノビタキ。

ノビタキ。

町田市役所のサイトによると9月中旬から下旬にかけて見頃らしい。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

三番瀬・コオバシギ・チュウシャクシギ

9月22日、コオバシギを求めて三番瀬へ。

コオバシギ。幼鳥らしい。

コオバシギ。オバシギと比べて黒線がシャープに見える。

チュウシャクシギ

クロハラアジサシ。尾羽外側がコアジサシほど長くない、眼の周囲が白くない、嘴は黒。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

横須賀・ハジロクロハラアジサシ・クロサギ

9月18日、台風一過、神奈川県横須賀市へ。長井漁港、荒崎、轡堰を巡回。

ハジロクロハラアジサシ(轡堰)

ハシグロクロハラアジサシと比べ翼の付け根の黒斑が目立たない。クロハラアジサシと比べて眼の後ろの黒斑が眼の下まで伸びる。背中の模様から幼鳥ではなさそう。

クロサギ(長井漁港)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

鳥と地震と地震計